50Rider -原付至上主義-
小排気量バイクとその持ち主の成長記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
半クラ…
教習車が変わった
前は赤色の6号車だったのに今日は銀色の4号車でした。

今日の教官のありがたいお言葉
バイクは鋼の馬や

エンジン音で回転数をつかめ

バイクと一体になるんや

仰るとおりで…w

本日は一本橋に加えクランク(直角カーブの連続)とS字カーブの練習でした。

バイクは丁度膝と膝の間に燃料タンクがあります。よって膨らみがあるのですよ。そこをガッチリと足で挟んでやるのですね(二ーグリップと言う)
私はそれができてなくよって腕に力が入りすぎハンドルさばきがぎこちないと言う事でした。
つまりですね 手放しで運転する気持ちで足で車体を固定しハンドルは軽く操る。
そう乗馬と同じなんですね。
馬にハンドルはありません 手綱ですね
そして騎手は中腰で乗ってます(教官に競馬見るやろ?と言われましたがまだ未成年です…w)
背筋は真っ直ぐにし過ぎず少し重心を低めにっと…

バイクは鉄の馬ですな


そしてやはりクラッチ扱いがへたっぴなので教官からアドバイスを頂きました。
まずアクセルを開ける(3000回転を目処)
その音を覚える
そしてじわじわクラッチを繋ぐ。
そのまま維持する。
その感覚を掴めと

結構難しいですが何とかできそうです。

今日の教官はいい台詞を残してくれましたw
なんか感動ものですよw

とりあえず後5時間
5時間後にはマスターせねば…
スポンサーサイト
前言撤回してもよろしいですか?w
要は慣れでした…


今日はコケませんでした

コツを掴みましたよ
まぁ初めての自転車 と同じですな
乗りなれるとこんな簡単だったのかと思えてきますね
今日は雨天の中一本橋(?)をやりました
スリップするかと思いきやタイヤがでかいからか、ディスクブレーキがいいからか スリップもせず快調でした。
一本橋はまだまだ精進が必要かも…

学科は3・10でした
それぞれ標識&表示・免許のしくみでした。

雨がひどいのでレインスーツとレイングローブを買ってまいりました。
ついでに(関係ないけど)新しいデジカメ買ったので今後はデジカメで撮影しますね(今までは携帯のカメラでしたので)

以上買い物報告w
俺はヘタレだぁーーーー
ヤバかったです

こんなんでホンマに免許とれるんかいなとチョイ自信無くし気味です。
何より体が痛いですw

まずは体を鍛えろってことですな

本日学科講習は5・6・9を受けてまいりました。
それぞれ 車間距離と安全な速度&緊急自動車の優先・交差点の通行と踏切・追い越しと追い抜き でした
学科は簡単です。原付に乗ってるんだから交通法規くらいはわかってるつもりです

ところで
190Kgってどれくらい重いかわかりますか?
たかが400CCだろ?ってなめてました…
死にます
事故ったら確実に下敷きです…

技能講習は午後からでした。
教本を見ていたら最初2時間は構造や倒れたときの起こし方などが書いてあり
「なぁんだ エンジンかけられないのか」
とすこしがっかりしてましたが
いざ講習に入ると

「君は原付乗ってるんだから乗れるよな?」
「マジっすか?」
早速乗れることになりました。
有頂天になりいざコースに向かいました

アホでした
サイドスタンドはずして跨ろうとした途端立ちゴケしました。
かっこわりぃ…
そのうえ
「なにやっとるんじゃお前」と教官に呆れられました…
必死に起こそうとがんばったがこんな重いものは初めてでした
起こすだけで体力の半分を使ったかと…

その後教官から色々指示を受けましたが
もっとやさしく扱えと怒鳴られるばかりでした…

はっきり言いますとこれは私の原付が悪いのです。
原付はちゃちぃもんでスロットルも遊び(空転)が多く また自動クラッチなのでかなりふかさないとタイヤが回らないのです

その癖がもろに出てしまい少しのつもりがブルンとやってしまったり…
さっそくコースを周回しましたが
教官いわく「変速の度にガチャンとやるのはやめろ」と
映画の見すぎですねw
シフトはガチャンと踏み込むものだと思ってました
力入り過ぎらしいです。もっとやさしくカチっと踏め だそうで…
もっといろんなことをやってから乗るんだと思ってましたが
教官は体育会系なのか体で覚えろ って感じでした


無理っす(汗

例えば発車。
後方確認してウィンカー出して
少しスロットルを上げつつ少しクラッチをつなぐ(半クラ)
そのまま少しスロットルを上げてウィンカーを消す
スロットルを離してクラッチを切る
シフトを2速に入れてクラッチをつなぐ
スロットルを回す
以上のことをほんの数秒でやらなきゃいけないので頭が混乱しそうですw
ホント理屈で覚えるより体で覚えるしかなさそうです。
そんなこんなで2時間連続ずっとコースを走り続けようやくコツが掴めてきました。

走ってる最中の2速から3速へのシフトは簡単でした
最初の加速と停車時によくエンストを起こしてしまったのですが
理解できませんでした。
後になってわかったことですが1速はクラッチを繋いではいけない ということなんですね 常に半クラ
そしてほとんど2速で走ると。
つまり1速はほとんど使わないということなんですよ。

まぁ一番難しいのは発車時の半クラとスロットルの開け具合なんですね。

復習のためにも書いておこうw

まずスロットルをほんの少しだけ上げる
クラッチを徐々に繋ぐ
繋がり始めてエンジンの音が変わってきたと思ったらスロットルを上げる
クラッチをもう少し繋ぐ

---------走り出す-----------
クラッチを切って2速に入れる
スロットルを上げる


クラッチを繋ぐときは慎重に。そして同時にスロットルも少し開く。 スロットルのタイミングが早いと空ふかしになり教官に怒られますよw

まぁ半クラの練習が必要なんですな
あとブレーキは停車時以外前輪は使わない方がいいみたいですね
使うとしてもメイン後輪で前輪は補助で…(バランス崩すらしいです)

エンストばっか起こして正直俺に免許なんて取れるのかと思ったり チト自信なくしました 教官に怒鳴られてばっかだし今日の履修項目は少ないだろうなーと思って事後報告(っでいいのかな?)
に行きましたが
初めてにしてはうまいぞ 感覚をつかんだら後は簡単にいけるぞと褒められました。

この一言で憂鬱な気分が吹き飛び何だか清々しい気分になりましたw

しかし
体が痛い
妙な力が入ってるのと重いバイクを操るので日ごろ使ってない筋肉を使ったので体が痛いです
体鍛えなきゃなー
バイク乗りが体格いい理由がわかりました…
メットを買った
私は形から入る男デス。

本日、早速メットを買ってまいりました。

私が今までかぶってたのはジェット型でしかも125までのタイプでしたから今後変えなければならなくなるのでこの際フルフェイスを買っちゃいました。

20050221011243.jpg

20050221011247.jpg


かなりハデですな…w
本日これでスクーターに乗ったら並走してたおばちゃんにびっくりされました。二段階右折時に綺麗なクイックターンを披露したせいでもあるが…

明日はいよいよCB400とのご対面です
ワクワクして寝れないかも

------------------------------------------------
本日HONDAからXR100/50というバイクが発表されました

カナリほしいです

物欲の悪魔に取り憑かれました

XR100 APE100 CBR150R FORZA
ほしいバイクが増えてきて困りますな
このブログの趣旨的には原付であるXR100かAPE100がいいのだが…

100CCのクセに2スト50CCとあまり変わらない出力…(最近のカブもそうだが…)
ダメぢゃん…

100CCの意味ありませんから~~
残念!!!
と斬ってみた…

ほんとに残念である。でもサイズ的にいいのでAPEかXRはいつかセカンドバイクとして買いたいですね
学科講習
楽しかったデスw

私の通ってる自動車学校は時間割フリー制で好きなときに講習を受けれます
学科講習は26時間(基礎10時間+応用16時間)でそれぞれ基礎 応用の範囲内であれば順不同で受講することができます。
技能講習とは違い こちらは○曜日の○時間目は第○講習と決まっており
ばらばらに取っていく方が早く履修できます(順序だててやると時間かかります)

本日は1・2・7講習を受けてまいりました。

マジ楽しかったですw
(ある意味でね)


第1は基本の基本 マナーと道路交通法規の意味を勉強しました
第2は信号のイロハについてお勉強
第7は歩行者保護についてのお勉強でした。

何が面白いかって?

だって毎度毎度やらせ丸出しのビデオを見れるんですもの

飛び出してくるおばちゃんの驚き顔
調子こいて事故りそうなライダーのびっくり顔
その他諸々
小学校の頃の交通安全教室を思い出しましたよw
怒鳴るおっちゃん 逆ギレするおっちゃんetc...
懐かしい記憶がよみがえりました

そんなこんなで学科は退屈な時間だと思ってたのが予想外に面白いとわかり 毎回ビデオ見るのが楽しみですよw

まぁこんな変態は私だけなんでしょうが…

月曜からは技能講習が始まります。
私は都合上自動二輪と4輪の免許を同時に取ることにしているのですが片方を先に取得したらもう片方は学科講習が大幅にパスできるので先に自動二輪を取得することになりました。
月曜から真っ赤なオートバイを触れそうですw

プロテクターで完全武装した姿をお見せできるかも…
まぁヤバめだったら掲載しませんがw

入校式
今日は自動車学校に行ってまいりました。

えっ なぜって?

それはもちろん

脱原付1種
するためですw

そんじゃーこのブログの趣旨から外れるぢゃんってお思いの皆様
そんなことは無いのでチト訳を聞いてくださいな

もちろん原付(1種)をメインで扱いますが(そのうち変ってくるかも…)やはり生命線として普通二輪はいります
通学その他に中型の車両を使用し あくまで道楽として
維持費の安い原付を…ってことっすw
まぁ原付といえば51~125ccまでの原付二種というものもありますので大目にみてくだされ(汗

それに日本男児たるもの車の免許が無ければ就職戦線で足枷になり また大学生活でお荷物扱いになりますからね

そんなこんなで本日から自動車学校通いとなりました。

本日のメニュー

@入校式
@適性検査
@学科講習

入校式は言わなくてもわかるでしょう スケジュール表を渡され今後のことについて色々と説明があります。

適性検査っちゃーなんでっか?
それは警察の事故記録などから導き出された究極の心理テストです。

コイツクセモノ

ワタクシ久々にあせりました。
何故って?

計算問題が出るんです(汗

数学嫌いな私は高2以来数学に触れておりませんので急に3桁の引き算を時間計測しつつ解くのはちょっとあせりました

まぁそれ以外は間違い探しのようなものと
ひたすら三角形を描いたり斜線引いたり(全て時間計ってマス)
腕の痛くなるような(私の場合頭もw)1時間でした
まぁ心理テストなので気楽にやったらいいと思います

さすがに引き算できないから

免許は渡せない

なんてことはしないと思いますからw

しかし公安に私が馬鹿なのがバレてしまったかも…

国家権力に頭の程度が知れるのは

いい気がしないですが


長くなったので学科講習は別ワクで書きますね
ケースを買ってみた
私の乗ってる原付は(元は母親のだったと言うこともあるが)
完璧なお買い物車となっている 
リアの荷台にはチャリンコに付いてるような鉄のカゴが付いてた

ダサくて乗れません

勝手に取り外しちゃいましたw
でも そうなると荷物の積める量が減るので何かと不便。
でも鉄カゴは中身飛び出しそうだし網の隙間から落ちたりしそうだし 何よりダサいし

悩んだ結果見つけたのがコレ
20050218214231.jpg

DAYTONA GIVI製のトップケースとでも言うのだろうか
とにかくケースだ
夜走ってて目立つように白を選びました。車体が黒なので黒で揃えようかと思ったのですがあえて目立つように白にしました。

このサイズでもフルフェイスのメットが入りそうです。(私はジェットヘル被ってるのでフルは未検証です。 多分余裕だと・・・)
A4サイズの書類入れたトートバックも楽勝でした。
因みにメットイン(シートしたのヘルメット入れるとこね)ではギリギリって感じなので 書類が折れないですみそうです。
また使用感は山ほど買い物する母上に聞いてみたいと思います。





20050218215425.jpg

このマフラー見て年式わかった方はマニアですw
この複雑な形した放熱フィンが付いてるのは99年以降の排ガス規制車の触媒付きマフラーです。
はっきり言って 余計なことですw
まぁ環境のためには仕方ないことですが
そのせいで出力が7.2PS⇒6.3PS(LIVE DioZX)に
私の車両は5.6PS(LIVE Dio J)に・・・
マフラーを規制前に戻せばいいってことでもないんです
後期型なのでキャブ(空気とガソリンとを混合させる装置)がいじれないようになってるんですね
パワー上げるには吸排気セットでチューンするのが基本ですが
吸気に金がかかりそう・・・

とりあえず足回り 駆動系からチューンしますかね。

原付スクーターといふもの
原付スクーターと言えばあまりいいイメージはわかないのが普通でしょう 特におばちゃんが乗ってる。
一般的にマナーが悪い(路肩のすり抜け 路上駐車(輪)etc...)
チャリンコの代わりとしか思ってない人も多いかと思います。

でも 山がちな地形に住んでる私にとっては生命線なわけで・・・

そのうえ恐怖の掟と言うものがあります

そう30Km/h制限死ぬっちゅうねん

二段階右折これも危険っす。
そんな交通弱者ですが利点もいっぱいあるはずですっ!
国家権力に逆らわないように合法の範囲で色々とやっていきたいと思いますのでこれからよろしくおねがいします~
copyright © 2005 50Rider -原付至上主義- all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。